選挙と相場の足元にある危機

暫く更新できませんでした。
選挙モードとなって何を期待するのか、相場は急騰し高値圏で頑張っています?
この辺まで見通してのトレードができたら達人なのでしょうが、小生のような凡人では無理かと思います。
さて相場には直接関係しないのですが政局と選挙についてぼやきます・・・
相場は現在20610円の高値をつけたところです。
足元は北朝鮮の核ミサイルの危機が現実に存在しますが、合ってはならないことは無いものとして処理するのが得意な国民らしいです?最も相場を作っているのは日本人とは限らないようです・・・
歴史的な危機といってもいいのですが、そのときに株価は最高値を更新していくというのは皮肉なものですが?
千年に1度の津波は当分は来ないと安易なほうに決め付けて、大きな被害を出したのも同じ理屈です。
米国や日本に実際に手を出したら自分も滅ぶから無いと決め付けても、自分が死ぬことを前提にテロを行う数千のISやテロ実行犯はどう割り切ったらいいのでしょうか?
性善説は通用しないのが世界の常識です。
国民を犠牲にしてきた歴史は、今更に自国の国民の安全を優先した考えを持つのでしょうか?
結論はやるのかやらないので北が勝つには核を持ち続けることで米国が面子とアジアの覇権を捨ててまで韓国国民の安全を優先するとは思えないし・・・
ありえない
このような立場に立てば半年しないに大きなショックが訪れると判断する・
しかしその合間を縫って上げるだけ上げておきたいという動機も生まれるでしょう?


カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
応援お願いいたします。ポチ
デイトレ仙人のIMSPオプション戦略
http://op-sennint.doorblog.jp/
メールの返信が24時間経過しても無い場合は下記のアドレスにお願いします。
imsp-in@outlook.jp thhanbei@gmail.com
お問い合わせ
24時間以内に返信がない場合は再度お尋ねください
リンク
QRコード
QR