FC2ブログ

抜けきれない壁を感じる展開・・・

久しぶりの更新となりました。
なかなか忙しいのと書きたいネタもなくて遅くなってしまいました。
昨日の雇用統計が内容はぱっとしないもののポジティブな方向に引かれて、ダウとナスダックが窮地から首の皮1枚救われたというかナスダックは延命処置のような具合です。
こういう展開は日経でも同じで上も下でも抵抗線の狭間で救われているようです。
結果として2万円を中心に膠着相場が続きIVがかれたような展開となっています。SQを来週に控えてこれで上かという気配ですが、これも米国市場の展開とロシアが掻き回したい北朝鮮のリスクとが重なって動きは方向感が定まらないかと思います。
昨日も+30万の利益が出ていましたが手仕舞いせずに後場の押しを待っていましたが、日銀の国際追加買い入れとかのインパクトもないような理屈で買い戻されました。
雇用統計についても字善意は一切相場は押しがなく?事前に情報が漏れているという噂も強ち嘘ではないと何時も思います。
すっきりした展開が無いので昨日はコールの売り玉をすべて返済してあり、上に持っていかれても良いのですが、SQまでには突き抜ける展開が望まれます。
オプションにとってIVは飯の種ですから相場が動かないとどうにもなりません。
G20も終わって成果もないですが、ロシアと中国が連携の意思を見せて韓国も内心は歓迎ですから、当面は落ち着いてくると見たら、相場は上を向くのではないかと思います。
しかし、急落の可能性は問題解決まで継続されるので準備は何時も必要です。
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
応援お願いいたします。ポチ
デイトレ仙人のIMSPオプション戦略
http://op-sennint.doorblog.jp/
メールの返信が24時間経過しても無い場合は下記のアドレスにお願いします。
imsp-in@outlook.jp thhanbei@gmail.com
お問い合わせ
24時間以内に返信がない場合は再度お尋ねください
リンク
QRコード
QR