矛盾を正すことは正義で、矛盾を平等化することが善人ではない。

今日は就任式が終わった後の、煮え切らない不透明感を反映したかのような下げに見舞われた。
週末のナイトでは高値で十分利確ができず、大きな利益を逃がしたが、売りなおした分で利益を得た。IMSPは下落相場でも利益が出るので、慌てることなく規則正しいメンテナンスをしていくだけだ。
相変わらずニュースでは、トランプ旋風が収まらずで世界中が反旗を翻しているが、選挙前にやれといいたいところと、民主主義を標榜する国までもが、選挙結果に従いたくないというなら、何をか言わんという気持ちだ。
国を分断したのでもなく、分断されていた国家を今更に晒しただけだろう?
国境に壁を作る?
不法移民を追い出す?
当然だろう、不法移民だろ?
其れが駄目なら、税関もいらない、反対派は何を言っているのか分からない?
移民がいけないとは言っていない。
其れが通らないなら米国もカナダも先住民に国を返さなくてはならない。
国境に壁があるのは当然で、世界中にあるはずだ。
果てしない努力と争いによって反映した国が、漸く辿り着いた国の富というものもある。
争うと犯罪ばかりでODAを食いつぶし、低い賃金でも、普通に暮らす国民が隣の国が反映しているかといって、潜り込んで、その富を平等に手に入れることが出来るなら誰でも入り込む?
国内で例えても、隣町には反映した金持ちが多いから、勝手に上がりこんで食卓を共に出来るだろうか?

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
応援お願いいたします。ポチ
デイトレ仙人のIMSPオプション戦略
http://op-sennint.doorblog.jp/
メールの返信が24時間経過しても無い場合は下記のアドレスにお願いします。
imsp-in@outlook.jp thhanbei@gmail.com
お問い合わせ
24時間以内に返信がない場合は再度お尋ねください
リンク
QRコード
QR