オプションの期待値・・・

オプショントレードで幾らの利益を期待できるか、実際にやっている人は決まった金額と言うよりは、先月よりも多く勝ちたいというのが普通の気持ちだろう。
オプションでプロと呼ばれる専業の人は当然に売り戦略を取っているはずだ。したがって資金目一杯に売っても証拠金が高いので資金の20%くらいしか売れないだろう?
まさか裸売りをしている人はいないはずで、ヘッジなりを加えると、そんなものだろう・・・
と言う事は300万円の証拠金では60万円くらいが実質的に売れる範囲だろう?相場の変動に耐えてメンテナンスしながらも、最終的に手元には40万円か30万円残っていけば、先にも期待が出来る。時には100万位なることもあるだろう?
オプションの本筋は一攫千金的な1度のトレードで大きく勝つことには無い。寧ろ平均点は低めでも常に勝つことで、毎月資金が増えていきトレードの規模が拡大する事です。
300万円の資金で平均30万勝てれば、資金が15000万円になるのは複利で1年で1000万円も可能だろう?
そうなれば付きに300万円の利益は同じ事の繰り返しで手に入る。
研究会の会員でも150万くらいの資金で利益100万に迫った月もあった。
200万円で1月は40万の利益と報告があった。珍しい事でも難しいことでもない。普通に考えられる範囲である。
先物と比較すると地味な様でもあるが、実質的に資産形成を考えた場合はオプションのほうが、遥かに成功率は高い。
しかしそれも、きちんと学習してしっかりした戦略を持ってトレードできなくては無理だ。
このブログの読者ならば、既に痛いほど知っているだろう?単純にカレンダーやコンドル、レシオなどを仕掛けても結果はシュミレーターのようにはならないことは・・・
そんなものはストラテジーではなく誰でもやれる事だろう?
誰でも思い描く事は、やれる事は既に戦略として通用しない。
参謀、知将が描く戦略とならなければ毎月勝つことは不可能だ。
戦場に無意味にやっているとは言わないが、兵隊の配置を行うには戦略があってのこと、そうでなければ犬死にするだけだろう・・・
誰でもやる事をやっていては勝てるはずが無い。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
応援お願いいたします。ポチ
デイトレ仙人のIMSPオプション戦略
http://op-sennint.doorblog.jp/
メールの返信が24時間経過しても無い場合は下記のアドレスにお願いします。
imsp-in@outlook.jp thhanbei@gmail.com
お問い合わせ
24時間以内に返信がない場合は再度お尋ねください
リンク
QRコード
QR