シーソーの真ん中で?

コールにプット、買いに売りと相場は方向の選択とも言えます。バランスは難しい、先物はシーソーでは上手くない、選択が当たる事に全てがある。
オプションはそうでもないことは、オプションをやる人は誰でも知っている。
シーソーの真ん中で曲芸師の如くSQまでとは言わずも、利益が出るまで乗りこなせればOKだ。
売り買いを同じにすればよいというものでもなく、デルタを同じにしたつもりでも難しい。本人が同じにしたと思っているだけで、追いかけっことなる。
バランスは常に片方を軽くか、重くして置けばよい、要するに許容範囲があり、その中で泳がせておくほうが楽だ?
ポイントではなくゾーンで見ていけるからだ・・・
ここは結構重要な話で、頭の良い人は気が付いている?

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
応援お願いいたします。ポチ
デイトレ仙人のIMSPオプション戦略
http://op-sennint.doorblog.jp/
メールの返信が24時間経過しても無い場合は下記のアドレスにお願いします。
imsp-in@outlook.jp thhanbei@gmail.com
お問い合わせ
24時間以内に返信がない場合は再度お尋ねください
リンク
QRコード
QR