FC2ブログ

読者が気になること・・・

幾つか質問のメールをいただきました。仮想通貨の今後の事ですが最近気になっているのはICOが連発で、それぞれが数十億円からテレグラムのような有名案件になると2000億円とかの大規模なものになっています。それで市場の参加者は減ってきているので希薄化が進み市場が枯れていくのではないかという事でした。
バークレイが同じことを言っていますね・・・
数千の通貨が氾濫していて参加者は減る一方ではビットコインといえども250万円はピークのように見えます。バークレイももうあの高値は届かないだろうと見ています?
そういう質問でしたが私はそうは思いません・・・
確かに現状はそういう懸念はありますが、最近米国の大手取引所がアルトコインの80銘柄ほどを市場から撤退させました。入れ替えですね・・・
流通の少ない半ば死んでいる通貨も多いはずです。こういう通貨が取引所から淘汰される時代に入ってきました。取引所に上場されなければ売買も無くなります。無理なICOをやっても引き受けてくれる取引所が無ければ意味がありません。
規制の中ICO自体が取引所が行うようになってきつつあります。
株式市場と比較してみても世界の銘柄数は仮想通貨の市場は比較にならないほど少ないものです。しかし流通はグローバルで世界が相手です。
懸念されるような希薄化は起こらないと思います。
ビットコインにしても発行上限が決まっており、自然に廃棄消滅されたコインも相当あるらしく、数年で上限に達する可能性もあります?
資産的意味合いの強いコインは、売る人が少なくなり希少性が増してくるものと思います。
こんな地合いのなかでも良い通貨は上げてきました。


カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
応援お願いいたします。ポチ
デイトレ仙人のIMSPオプション戦略
http://op-sennint.doorblog.jp/
メールの返信が24時間経過しても無い場合は下記のアドレスにお願いします。
imsp-in@outlook.jp thhanbei@gmail.com
お問い合わせ
24時間以内に返信がない場合は再度お尋ねください
リンク
QRコード
QR