FC2ブログ

オプション研究会も1年を過ぎて、IMSP戦略に完結する

オプション研究会も発足から1年が過ぎて、やるべきことと,出来る事が見えてきた。
オプショントレードの安定して勝つという事は、負けないということにつながる。どのくらいと聞かれると売っただけ分だけ?
そう答えるのが良い。相場によっては多くは売れない相場もあり、安心して多く売れる時期もあるだろう。オプションではデルタで稼げる相場は多くない。地道にシータの恩恵に頼るほうが無難だ。シータは計算できるがデルタやベガは計算できない。毎日日当をいただく気分で、今日も無事に1日が過ぎましたとほくそ笑む人も多いだろう?
今は相場が安定しているので、プットの高いプレミアムを売り込んで貯金が増えた人もいるだろう?
しかし安心してゆるくなった気分が秒殺されてしまう時期は必ず来る。未だだろうは、やらないことにしたほうがいい。
IMSPは急落リスクがないので、睡眠時間は永い、枕を高くして寝られることは良いことだ・・・
相場が2万円を前にもたついているので、IVも剥げやすいが少し売り追加を我慢しています。
2万円は抜けなくても、抜けても困らないが、遠くが膨らむのを待っているというスタンスだ。来ないと情けない結果になるかもですが、負けることはない。
資金の少ない人でも毎月連勝を重ねれば、半年もすれば資金は倍増しているはずで、この足元のことに目標を定めていかないと、いきなり1億円の夢を見ても、荒唐無稽だ。
IMSPを習得できる窓口は、オプション研究会しかないが、時間のない人やチャットに不得手な人もいます。その他の方法も思案中です。できるだけ多くの人にというわけにも行かないが、現在習得中の人に不公平がない範囲で思案中です。

人生は阿弥陀くじ、中高年に贈るララバイ・・・投資への目覚めに、その1

職業は沢山あるが、どの職業が自分に向いているのか若い頃は欲考えたものだ。自分の才能すら知らない時代は、何でも出来ると信じて、がむしゃらに挑戦もした。
そうすると人間の持つ才能やスキルに関係なく、阿弥陀くじの様に、選択を繰り返すうちに、気が付かないうちに戻れない分かれ道を選択してしまった事に気が付くだろう?
歳を経て、あの時ああしていたら、こうしていたらと愚痴を言うのも、そのせいだろう・・・
恋愛に付いても同じで、後で公開する選択は多くある?その時代の価値観は今のものとは大きく違ったものだった。
歳を経れば食品の賞味期限と同じで、市場での需要はなくなってしまう・・・
人間は歳を経ても家が必要であり、それなりの食料と衣服、最低限の医療費と娯楽、それにある程度の付き合いやプライドを守る経費となるものも必要だろう?歳を経てもそう大きくは変わらない。
社会が自分を必要としなくなったことを強く感じながらも、生きていかなければならない。
需要が無い社会で自分に需要を見出すにはどうしたらよいのか?
単純なところに答えはあった。
自分で自分を必要とすることだ。家族の為でも何でも良い、将来(老後でも現在でも良い)に夢を見つけられれば、需要は生まれる。どんな目標でも良い、自分を奮起させる行動の源泉となる動機だ。
若くない、体力も無い、経験といっても無駄に歳を経てきた部分も多い。そうでなければ今頃こんなに迷う事はない。
そんな自分が人生を再起させる夢がもてるだろうか?
起業するほどの資金は無いしアイディアも無い。人脈も技術も無い。退職金を賭けるほどの度胸もないし、そもそも賭けるほどの土俵が見えない。
これから20年は生きるとしても、年金は少ないし心もとないようだ?
多くの中年や高齢者も含めて、中には若者でさえ同じ不安や悩みを持つ人もいるだろう?
では何をするか、何が出来るか?
人生の阿弥陀くじは残り回数も少ないようだ。
人並みの能力と多少の資金・・・それしかない。
それで出来る事が見つからない?
働くと言う事は他人に使われると言う事ではない。そんな狭い考えでは無理だ。
しかし起業や開業は難しい。
労働や生産、流通売買の枠から抜けた世界がある事に気が付いて欲しい。
相場の世界だ。昔風になるが、今風に言えばトレードだ。生産でも売買でも労働でもない。完全なる自己完結の世界だ。
難しいように考えては始まらない。昔の小豆や石油の相場の世界とは違う。多くの情報や資金が必要な株式投資でもない。先物のトレードだ。
更にもう一歩進んでオプションのトレードが選択に入れば挑む価値は十二分にあるといって良いだろう。
他人に頼らない、会社も倉庫も要らない。運賃も事務所も要らず経費はPCの僅かな電気代か?
要するに自己完結で自己責任の世界だ。資金は300万もあれば良いが、多ければ余裕がトレードを楽にしてくれるはずだ。
資金があるからといって、いきなり戦場に出てしまっては自分を傷者にしてしまう。
知識は邪魔にならない。年をとっても学習は意欲だ。何も難しい数学をやるわけではない。中学程度のレベルで良い。
オプションは戦略であって数学ではない。頭の良い悪いが決定するなら、東大生は億万長者となるだろう?
まあ、そこに目を向けるだけでも人生が明るくなるはずだ。
後は間違った方向ばかりを見ないで、朝日の上る方角を見つめて歩いていくだけだ。

雲行き怪しい米国市場?

米国の利上げが近くなったようで発表される経済指標も、それを裏付けるようなものとなっています。日本市場にとっては円安に繫がるので好ましいものと受け取られて相場の上昇の強い要因となってきました。
それも永遠にリンクした形で続くものではなく、登った山は遅くても何時か下山も考える時です。必ず山頂まで行ける保証は無く、途中で下山も良くある事です。
今回の経済指標発表でもダウは続落です。週足で見たら、まだ相当強いレベルで強度の不安は無いですが、始まりは何時も小さな所からです。小さな亀裂から大きな崩壊に繫がるもので、今回は歴史的な高値に上り詰めたダウがもう一度挑戦するのは当然ですが、そこは山頂なのか休憩場になるのか?
どうしても日本市場は米国市場から取り残されて同床異夢のような形です。しかし最悪の形は何時も米国を追い越して行きます。
最近物価の上昇を想起させるようなニュースが目に付きます。デフレを克服できないまま、最悪のデフレ下での物価高となる気配が見え始めています?
目先2万円は難しい状況にあると思いますが、大勢は押し目買いにという流れがあるようです。
オプショントレーダーは高値安値に注目も期待も無いのですが、相場の大局は両端を意識していく事になります。プロのトレーダーは恒に売り戦略ですから、売ったプレミアムしか利益はありません。逆に言えば売った分を超えるドローは耐えられません。
ヘッジを置けばそれだけドローの限界は少なくなり、期待利益も少なくなります。一人でシーソーに乗っているように、ヘッジとの分配は難しいものです。
相場感は不要と言うオプション戦略があるようですが?見たことは有りません。
しかし相場感が間違ってもカバーできる戦略があるなら、それは同じ意味です。IMSPはそれを実践しています。ブレグジットからトランプ相場の乱高下を切り抜けてきました。
雲行きが怪しくなったら、嵐に備える事は常識です。

オプション市場は今日も日当が出ました。

相場の動きが少なく、凪のような日が続きます。オプショントレーダーは、毎日の日当が期待できるので悪いことではないのですが、1ヶ月で何回転かやろうと思っていると寂しくなります。
IMSPは売り戦略のようで実際に大きく勝てるときはデルタロングです。相場の上昇中ではデルタロングになっていくのですが、こういう相場では負けませんが大きく勝つことはできません・・・
なにを贅沢を言っているんだと言われそうですが、トラップ相場の不意打ちのような逆襲にも耐えた実績は、想定内の急騰ならば歓迎です。ネックは売り戦略に付き物の証拠金でしょうか?
資金の20%位しか売れないですから、知れてますね。
確実に資産を増やしていくという観点からは、オプションは優秀な市場です。何といっても高齢者でも若者でハンデ無く公平な市場です。お金持ちとそうでない人には、相当なハンデがありますが、それは本人の努力で解消できます。しかし年齢はどう足搔いても逆転はありませんからね・・・
オプションでも先物でも1億円稼ぐことは難しい、しかし1億円よりも500万が難しい。500万と1億円は同じレベルにあるもので、500万の20倍難しいものではない。

オプションの期待値・・・

オプショントレードで幾らの利益を期待できるか、実際にやっている人は決まった金額と言うよりは、先月よりも多く勝ちたいというのが普通の気持ちだろう。
オプションでプロと呼ばれる専業の人は当然に売り戦略を取っているはずだ。したがって資金目一杯に売っても証拠金が高いので資金の20%くらいしか売れないだろう?
まさか裸売りをしている人はいないはずで、ヘッジなりを加えると、そんなものだろう・・・
と言う事は300万円の証拠金では60万円くらいが実質的に売れる範囲だろう?相場の変動に耐えてメンテナンスしながらも、最終的に手元には40万円か30万円残っていけば、先にも期待が出来る。時には100万位なることもあるだろう?
オプションの本筋は一攫千金的な1度のトレードで大きく勝つことには無い。寧ろ平均点は低めでも常に勝つことで、毎月資金が増えていきトレードの規模が拡大する事です。
300万円の資金で平均30万勝てれば、資金が15000万円になるのは複利で1年で1000万円も可能だろう?
そうなれば付きに300万円の利益は同じ事の繰り返しで手に入る。
研究会の会員でも150万くらいの資金で利益100万に迫った月もあった。
200万円で1月は40万の利益と報告があった。珍しい事でも難しいことでもない。普通に考えられる範囲である。
先物と比較すると地味な様でもあるが、実質的に資産形成を考えた場合はオプションのほうが、遥かに成功率は高い。
しかしそれも、きちんと学習してしっかりした戦略を持ってトレードできなくては無理だ。
このブログの読者ならば、既に痛いほど知っているだろう?単純にカレンダーやコンドル、レシオなどを仕掛けても結果はシュミレーターのようにはならないことは・・・
そんなものはストラテジーではなく誰でもやれる事だろう?
誰でも思い描く事は、やれる事は既に戦略として通用しない。
参謀、知将が描く戦略とならなければ毎月勝つことは不可能だ。
戦場に無意味にやっているとは言わないが、兵隊の配置を行うには戦略があってのこと、そうでなければ犬死にするだけだろう・・・
誰でもやる事をやっていては勝てるはずが無い。

脱サラする金があるならオプションをやれ!

乱暴なタイトルをつけました。
今や定年後の職探しに疲れて、ここは一発起業してもう一花咲かせようと頑張る人も居ます。虎の子の退職金を当てて、サラリーマンしか経験も無いのに夢は膨らむし、高齢になると頑固な頭は他人の言う事は聞き難い。
経験が無い人ほど夢は大きく膨らむようです。私は過去に20以上の転職と同じくらいの職種の経験があり、起業も10業種くらいあります。成果の程は別にして一言言うくらいの資格はありそうです?
誰もが入りやすい業種に飲食店があります。いまやラーメン店が株式上場する時代です。昭和の時代を生きた人間にとってはありえない時代です。
定年前に何か技術系の職種で経験が豊富な人は無難に転職も可能で起業もそれなりに、その世界の状況も分かっているので失敗も少ないかと思います。
起業や開業となれば資金も多く必要です。始めるのは本人の気持ちも入っているので勢いがあり、容易ともいえます。
始めたら資金の投入が始まり、もう後には引けないぞ、と言うような必死の思いが尚更に、相場で言うような簡単なロスカットは出来なくなります。
まあ、年金で十分な暮らしが出来るなら、敢えて起業など考えません。多少でも不安があるので、何とかしてみようと思うのでしょう?
若いうちは失敗しても世間は年齢から来る可能性に期待も残ります。再出発も可能です。しかし高齢者には再起する道筋は非常に厳しいものです。
数千万の資金を投じて逆に貧しくなる?
こんな結果になる話は巷に多く聞かれます。
私にすれば、何故投資に考えが及ばないのかと不思議に思うくらいです。
それほどの偏差値の高い学校を卒業していなくても、IQが人並みクラスでも十分やっていけます・・・・
逆に金融高額や金融界の高等な書物を書く先生のほうが投資には不向きのようです。トレードの成果と偏差値は比例しませんので、安心して参加して欲しいものです。
しかし最低限度の学習はしてから出ないと、ぶっつけ本番で自分の運の強さを過信して始めると怪我もします。
裁量判断が比較的入りにくいオプショントレードならば大きな怪我も無く、着実に資産も増やす事は可能です。一度に大きくは無理ですが、毎月確実に利益を挙げることで、夢の1億円も夢ではなくなってきます。それに気が付くまでが長いのですが?
起業すると思うなら、その何分の一の資金で十分です。IMSPなら100万円以上あれば始められます。余裕資金といえば300万くらいですが、脱サラ起業するという人には軽い負担かと思います。
何も高齢者ではなくて若い人も同じです。投資の世界は年齢制限はありません。条件は平等ですから・・・・
1億2億の夢も必ず300万円500万円の壁を越えていかなければなりません。それが実現できたら1億も2億も同じレベルの話となります。
脱感作法と言う精神医学の療法があります。高所恐怖症などに応用されています。
階段の上を見て、あんな高いところは嫌だと思う人も、1段目は上がれます。そこから下を見ても怖くは無いのです。2段目から3段目も同じです?
こうやって慣らして行くのですが、夢も同じでいきなり1億円を頭に描く人は、目先の100万円が見えません。
100万円じゃしょうがない、老後の資金には足りない。そう考えます。
100万円を手にしなくては200万円は無い。トレードとはそう言うもので人生も同じです。目先の目標が獲得できない人は永遠に1億円の夢を見てロトを買うことになります。
夢を実現する人は100万円の獲得に満足して、次は200万だと現実の夢に近づいていきます・・・

あなたのオプションの戦い方は、ポジションが戦略として有効になっているか?

先物と違ってオプションにはストラテジー(戦略)がありますが、何か勘違いしてカレンダーやレシオを作る事だと思っている人が居ます。基本的に間違いではありませんが、それで勝てるなら先物をやったほうが良いかと思います。
私はよくオプショントレードを戦争に例えます。兵隊は個々のオプションでネイキッドのものです。そのまま放置すれば先物よりも悪く食料も尽きて死んでしまいます。食料がある間に目的地まで駆け込めれば勝ちとなります。兵隊にも多くの種類があり、近場の接近戦が得意な重量騎兵から、軽量ですが僅かな食料で遠方で活躍できるものもありますが、大半は討ち死にです。
これらの兵隊を統合して複合的な力を持った戦力が出来ます。カレンダーやレシオ、バタフライ、コンドルなど多くあります。しかしこれらの複合戦力でも活躍できるケースは少ないものです。
何故かと言うと優れた兵隊がいても、戦略を練って命令する参謀がいないとなりません。それは自分自身しか居ません、これがまた?・・・・叱られそうなので言えませんが。
起承転結でオプションにも始めと終わりがあり、儲かったらゴールと思い、シュミレーターを都合の良い形になるまで弄繰り回して、やったと期待一杯に攻めかかる人が多いものです。
このシュミレーターも単発のカレンダーなりースプレッドを観察しているのは良いのですが、正確なのはSQ時点での形と結果でしょう?
期中の曲線は怪しいものですが、これが重要なのです。
IVが関わってくるのでシュミレーターでは表現されません。これを見ることが(想定)出来ないと、途中で投げ出すか、それ以上の戦略が作れません。
あなたが戦略を練り、ポジションを取った時、その戦略は片側通行では先物と同じで能が無い?
相場が上げても勝ち、下げても勝てる?あるいは相場が膠着時でもボックスでも勝てる。つまり負けることの無いといっても良い位の戦略が最高のものですが、貴方の戦略はいかがでしょうか?
兵隊には責める兵隊も守る兵隊も居てこそ戦略です。急場には守りから救援、そして責める伏兵にも変化していきます。
兵隊をどう使いどう攻めていくかは相場の地合いや時期にもよるでしょう・・・
毎月そう言う面白いゲームをしながら金を稼ぐ、オプショントレードとは面白いものです。
少しでもお役に立ったら応援ポチお願いします。

最初を教えるのが一番苦労する。曲がったものを矯正するほうが楽・・・

想定よりも深く押しそうなので3月ものは全て手仕舞いです。
新しくIMSPを作りました。先月は押し目からの戻りがきつくて苦労したので程ほどにです・・・・
単体の戦法ではないので、何時からでも始められるのですが、はやり有利な時期やボラもあります。
売り戦略で苦労するのはロールです。遠くの行使価格から、剥げてきたら近くに移すのですが逆もありで、相場が下がって下にロールするときのほうが利益は出ているのですが、踏み上げを食らうと利益が飛んでしまって元の木阿弥です。
雇用統計もイェレン議長の会見もポジティブに出そうですが、ダウは高値更新、日経は1文抜きと、あまり良い形ではありません。
話は相場では無いですが、最近知り合いのお年寄りから相場の質問を受けることが多いです。戦略ではなくトレードで少しお金を稼ぎたいと言う事が多いです。
年を取ると長期トレードは無理ですね?
結果が良く出ても寿命が持たないかもしれません。怒られそうですが、自分も高齢者の仲間入りで(最近見直されるそうですが?)
人事ではありません。
株の安い時を買っておいて数ヶ月から数年かけて利益を出す。バフェットではありませんので、それほど長くは待てません。
短期で利益を出せる投資、月給のような事を考えているらしいのですが、現実はそう簡単ではありません。
若い頃から頭は良いほうだとか、数学は得意とか言われてしまいますが、そう言う問題ではありませんね・・
まあ、どこかの証券会社で口座を作って、その証券会社でも入門口座なり学習できる所がありますからと逃げておいた。
お金が絡むことなので、その人の特性で勝っても負けても良い事は無いので、なるべく個人的な関係はサッパリしておいたほうが良い・・・
年金問題や高齢者の就職難の関係もあり、起業するとまでは行かないものの、投資の世界に糧を求めてくる人が多くなっています。
誰でも経験してみないと見えないものも、理解できないものもあります。それに時間とお金がかかります。
真面目に取り組んでも3ヶ月はかかるでしょう?
ある程度苦労して揉まれた人のほうがオプションには向いているのかもしれませんが・・・・・・・・・

トランプ台風、風吹かず?

破天荒振りにも相場的には期待した施政演説も終わったが、期待した風は吹かず予想通りの無難な所で落ち着いた。今夜のダウを見ないと分からないが波乱も内容で先物も落ち着いています。
短期で仕込んだポジションも朝の一瞬でぼらが噴いたが、その後はサッパリでATM中心の動きしか見えない・・
灰汁抜けで、ここから2万円も考えられないわけでもないが、SQが迫っており短期勝負でもコストを考えないと辛い。
ポジションは2組を外して早めに手仕舞いの方向だ。+130000円
後5セット持っているが相場が下げても損は無い。ダウも13連騰は叶わなかったが、熱さましに丁度良かったか?
今夜のダウの動きで明日には全て手仕舞いか?
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
応援お願いいたします。ポチ
デイトレ仙人のIMSPオプション戦略
http://op-sennint.doorblog.jp/
メールの返信が24時間経過しても無い場合は下記のアドレスにお願いします。
imsp-in@outlook.jp thhanbei@gmail.com
お問い合わせ
24時間以内に返信がない場合は再度お尋ねください
リンク
QRコード
QR